CARO FORESTA 三浦海岸 ARENA

徒歩1分で広ーい砂浜へ! バリアフリーで人にもワンコにも優しい♪ 美食をテーマに美味しいお泊りをお約束いたします♪

2015年12月


本格的に寒くなってきましたね~
と、思いましたが
12月も残すところ2週間をきっていました
びっくり~
2016年、もう目の前ですね


さて現在、横須賀の長井海の手公園ソレイユの丘で
広大な夜空にオーロラを投影するイベント「オーロラびゅ~ナイト」が開催されています

1219


屋外でヒノキの間伐材を使ったスモークを炊き、そのスモークをスクリーンにして、
レーザー光線を投影させることで神秘的なオーロラを再現しています

天候や風の向き、強さによっても毎回違うオーロラが楽しめる「オーロラびゅ~ナイト」
12月27日(日)までですぜひ行ってみてください

12191

12月も折り返し、今年も残すとこあと13日になりました。

寒い日が続きますが三浦は東京より暖かいです!
そんな三浦海岸アレーナからお正月の空室のお知らせです。

1月2日
・スイートB

1450412617450

・スタンダードB・・・1部屋

1450412595603

1月3日
・スタンダードB・・・1部屋

両日ともに3階のお部屋です!
景色も絶景!!
1450412603880
1450412611185


アレーナにはエレベーターもあり、3階に行くのも楽々です♪

そしてなんと!
2日、3日スタンダードのお部屋、今なら連泊が可能です!

お正月お宿をお探しの方は連絡お待ちしておりまーす!


デザートです

1216

胡麻クリームのシューと自家製バニラアイスの熱々ホワイトチョコソース掛け


シューの中身は黒胡麻クリーム、生地も白胡麻でつくってあります


この写真はまだ完成形ではないのですが
お客様の前で、自家製バニラのまわりに
あたたかいホワイトチョコソースをかけてできあがり~

つめたいアイスクリームとあたたかいチョコレートがマッチ
最高においしいです

本日紹介するのはSPDOG5品目。
「特選和牛モモ肉のロースト」です。

2X6GLXYE

大きくカットされた和牛のモモ肉。
どんなわんちゃんもそのお肉に目を輝かせてきました。

新鮮なお野菜と一緒にお召し上がりください。


そしてデザート
「ブルーベリーシュークリーム」です。

NUUAO3S3

足跡型のシュー生地にクリームがサンドしてあります。
お好みで添えてあるブルーベリーをお使いください。


以上でSPDOGの紹介を終わります。

こちらのセットはハーフサイズも販売しております。
旅行の記念にみんなでおいしいお食事をしましょう!

本日紹介するのは
「近郊漁港から届いた鮮魚のエテュベ」です。

PHR97L36
 
新鮮なお魚とお野菜の蒸し料理です。
お魚はその日の仕入れ状況により決まります。

三崎港から届いた地魚。
ぜひご堪能ください。

本日紹介するのは
「安納芋のポタージュ」です。

HI3HZN92

安納芋の自然な甘みがわんちゃんの食欲をそそること間違いなしです!


はい、冬メニュー5品目メイン料理ですよ~

1212

何肉何肉ー?






鹿肉です



エゾ鹿ロース肉のポワレ フレーズの赤ワインソース



鹿肉って食べたことないわ~というそこのあなた
ん~、鹿肉って癖がない?というそこのあなた


こちらのエゾ鹿肉は臭みがなく、食べやすいんです


ぜひぜひ一度お召し上がりください


冬メニュー4品目のご紹介

1211

鮮魚の昆布蒸しゆずの香り

獲れたての鮮魚を昆布と白ワインで蒸したお料理

なんといっても運ばれてきた時のゆずの香りがたまらない

おなじみのお魚料理でも
冬を感じさせる一品です


冬メニュー3品目

1207

魚介のスープ パイ包み焼き

魚介の出汁を使ったクリーム状のスープで、中に三浦産の白菜とベーコンが入っています

パイもサクサクっとして一緒に食べると、んま~い

焼きたての香りも最高です


あいかわらず寒い日が続きますなぁ~
と思っていたら



横浜・東京方面から来られるお客様が
「三浦はあったかいね~」とおっしゃっていました



風があると寒いですが
やっぱりこっち方面は
ちょっとだけあったかく感じるのかもしれませんね

紅葉を見ることができる場所もまだ残っているそうですよ



山方面ではもう雪が積もっているところがたくさん
いいですね~雪山

今年もウィンターキャンペーン開催中です
山中湖・軽井沢・那須高原で二名様以上のご宿泊でお一人様が
なんと無料で泊まれちゃいます



積雪、路面凍結の恐れがありますので
お車はスタッドレスタイヤの装着をお勧めいたします

期間は3月まで
お早目にチェーック

このページのトップヘ